余部鉄橋

今回のメインは実はこれだったかも。
f0039446_1305888.jpg

日本一の高さの鉄橋
「余部鉄橋」

今年いっぱいで取り壊しコンクリートの橋が掛けられるそうです。
もう見られないというなら見に行かないと。

f0039446_13135044.jpg

電車オ○クの人が親切にガイドしてくれたので電車も撮れました。


f0039446_1342811.jpg


駅まで急な階段を登ります。
f0039446_1355452.jpg

何枚撮っても暗い写真。
ほんとに日本海は暗いのです。

昔は駅がなかったんですって。
この鉄橋を歩いて隣の鎧(ヨロイ)駅までいっていたそうです。
子供たちが危ないということで地元の人が作ったそうです。
ここ歩けます?

パパが渡りたいと言ったので一駅電車に乗りました。
メリは車でお留守番。
団体バス旅行の人たちも電車に乗ったので置いていってよかった。

f0039446_1372280.jpg


f0039446_1395497.jpg

鎧駅
なーーにもありません。
土佐大正は都会だった。

宮本輝の「海岸列車」という小説に出てきますが、なんでここを選んだのでしょう?

f0039446_1311233.jpg


これで一泊二日の充実した鳥取旅行は終了です。
最後はおまけ
f0039446_13114874.jpg

香住でふらりと入ったおみせのカニスキ定食。
最高でした。
[PR]

by hichirobe | 2007-11-08 13:16 | おでかけ | Comments(22)

Commented by ruby1011 at 2007-11-08 19:14
趣のある鉄橋なのにね、取り壊しになっちゃうんだ。
コンクリートは立派だけどちょっと寂しいね。
1泊2日でこれだけの事ができるなんて旅上手だわ。
あーカニ食べたい。
Commented by kaoru at 2007-11-08 19:43 x
こんばんは。今年の寒い時期に餘部鉄橋に行って来ました。
何度見ても風情があって素晴らしいのに惜しいですよね。
カニすき定食だなんて豪華で美味しそう〜食べたいです。
素晴らしい旅行が楽しめて良かったですね♪
Commented by ikkendoken at 2007-11-08 20:34
また、贅沢な旅してますねえ。
レトロな鉄橋を、時代遅れの古い鉄橋と思うか、歴史の重みを感じるか、そこが感性として贅沢できるかどうかだと思いません?
Commented by mikako at 2007-11-08 21:48 x
駅までのぼるだけでめまいをおこしそうです。
メリちゃん、お留守番上手になったじゃない?
カニ食べに行きたい。。。
Commented by myk491 at 2007-11-08 23:33
あまるべ鉄橋から、電車が突風に煽られて下の蟹加工工場に落ちた大惨事ももう風化するんですね。
鉄道マニアにとっては、格好の場所なんですってね。
一度見に行きたいと思っていたのに・・・急がなくちゃ
Commented by あくみかんママ at 2007-11-09 00:17 x
ひょぉ~!こわぁー!
この電車乗ったのねぇー!恐くなかった?
トンネルの写真・・・素敵ぃ~(^~^)3枚目もぉ~私だったら撮れない写真ね!たぶん、思いつかないぃ・・・。

↓妖艶?だっ、誰がぁー(汗)
 本当に、本当に、そんな事無いんだってばぁ~(><)
旦那が鼻で笑ってるよぉ・・・あくびも一緒にぃ~
 あ~もう、これでやまさんに会えない・・・(;_;)
がっかりさせたく無いもん・・・(><)↓
 わかったぁ~明日からエステ通わないとぉ~
やまさんに会えるその日まで磨くわぁ~(爆)
Commented by ムクまま at 2007-11-09 10:45 x
日本海は、ほんとに暗くて、寒そうに見えますね~
余部鉄橋、もうなくなってしまうのね。。。
結局私は、見れなかったですね~ちょっと残念です~
Commented by tender-feeling at 2007-11-09 13:20
すごい立派な鉄橋ですね~。
今でも人は通れるんですか?
歩いてみたいです。^^
おバカな私は高い所が大好きです。
Commented by MIRU at 2007-11-09 13:32 x
この橋って、以前に強風で電車が落ちた所?
あれ、違ったかな?
こんな素敵な橋が無くなるのは寂しいですが、コンクリート製の橋も、優雅な姿に成るのでは?
メリちゃんのお留守番の所から階段登って駅までは辛いですね!
おっと、最後に!
「カニ食べたーい!」でスー
Commented by かめ母さん at 2007-11-09 14:56 x
ここにメリの写真に愛を感じました。
車で待てるメリちゃんは偉い!!
車に置いて行けるやまさんは強い!
我家は偉いとも強いとも無縁です。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 19:58
しーまさんへ
とってもいい橋だけど手入れも大変そうです。
この規模の鉄橋ペンキ塗りを手作業でやるのよ。
そりゃコンクリートにしたくなるよね、きっと。
カニはキングオブ食べ物だと思います。
地元で食べるとこれまた絶品です。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 19:59
kaoruさんへ
行かれたんですね。
国道を車で走ってるといきなりどーーんと現れて圧巻でした。
ほんとに惜しいですよね。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:00
慎之介父さんへ
お金がかかったのはほとんどガソリンとカニの旅でした。
贅沢でしょ。
しーまさんのコメントにも書きましたが、さび止めのペンキを手作業で塗ると思うとほんと贅沢な鉄橋です。
でもほんといい感じなので惜しいです。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:02
mikakoさんへ
きっと倒れると思います。
すごい階段でした。
遅刻しそうになっても走ってあがろうとは絶対に思えません。

メリの留守番はクレートが必需品です。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:03
キングママさんへ
写真を撮るのを邪魔する子供にマジギレするおっさんやら子供と一緒にスタンプを押す列にならんでるおっさんやらマニアがたくさんでした。
急いでください。
展望台は今年いっぱいだそうです。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:06
あくみかんママさんへ
電車の写真を撮りながら
「あくみかんママに危ない人って言われちゃう」
とドキドキしてたのに、褒めていただけるとは感謝感激雨あられ。
さすがアメオンナさん。
ここにも雨が・・・

この鉄橋渡ったのは2回目です。
むかーーーし会社の慰安旅行で。
事故の後だったと思います。
渡ってるとフツーなんです。
やっぱり下から見ないと。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:06
ムクままさんへ
寒がりのムクままさんにはちょっと厳しいかもですね(笑)
風が強いのなんのって・・・
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:09
hakuさんへ
マジっすか???
ここを歩きたいと??
私の写真では高さが伝わってないことがわかりました。
半端じゃないですよ。
歩くところはスカスカだし、下が見えてるし。
電車が風で落ちたところですよ・・・・

うちのパパは終電がなくなって、生駒トンネルという電車が走る2キロのトンネルを歩いて帰りました。
真っ暗で怖かったそうです。(あたり前)
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:12
MIRUさんへ
そうです。その橋です。
下のカニ作業所に列車が転落したところです。
昔より風が弱くても列車を止めるそうです。
階段はほんと大変でした。
カニ江さんがのぼった大階段より段数は多いかも。

カニはやっぱり最高です。
二日連続でかにすき食べました。
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:13
かめ母さんへ
何にも考えずにメリは車でお留守番です。
暑くないですからね。
でもクレートは必需品です。
車に放しておくと何を壊されるかわかりませんから。
Commented by カニ江 at 2007-11-09 20:16 x
一度 あの鉄橋見てみたかったなぁ  趣のあるものが 無くなっていくのは 寂しいですね。
カニスキ 食べた~い
Commented by hichirobe at 2007-11-09 20:23
カニ江さんへ
あーー。見ていただきたい。
ほんとにすごい鉄橋です。
渡らなくても十分ですが(笑)
カニを食べて鉄橋を見ようツアーいかがですか?

<< 小ネタ集    鳥取砂丘 >>