六甲山 南天狗尾根-紅葉谷

六甲山に登ってきました。

今回は南天狗尾根という道を歩いてきました。

登山道に入るとこれでもかというくらい急な階段。
だれじゃいこんな道作ったのはと思うくらい

でもすぐ歩いてて楽しい道に

紅葉を愛でるでもなく男子は
f0039446_18425053.jpg

松ぼっくりを投げ合う。
馬鹿か

南天狗尾根はところどころ海を見ながら歩けます
f0039446_1845824.jpg


f0039446_1843208.jpg

1時間50分ほど歩いて天狗岩に到着
f0039446_18434686.jpg

かなり時代遅れなポーズです。

おにぎりを食べ山頂へ
f0039446_18453530.jpg

六甲山山頂はいつ来ても山とは思えません。
最近ではこんな施設ができにぎわってます。
バスがどんどん走り、信号がついてる交差点がたくさんある山頂なんてここくらいしか知りません。

帰りは紅葉谷という道を
もう紅葉は終わっていましたが、所々楽しませてくれます
f0039446_1847466.jpg


有馬温泉に到着
f0039446_1848241.jpg

銀杏をりょうが拾い帰り家中悪臭が

f0039446_18491758.jpg

温泉に入ってほっこりして帰りました。
[PR]

by hichirobe | 2010-11-24 18:49 | 山歩き | Comments(2)

Commented by 慎サク父 at 2010-11-25 12:57 x
「馬鹿か」に吹き出すところだった。
会社で弁当を食べながら見るのは止めよう。
手ごろな物体が転がっていると投げたくなるのは
男の本能かも知れません。
コウスケと枕投げで遊んでます。
Commented by hichirobe at 2010-11-25 17:03
慎サク父さんへ
ネイティブは「あほちゃうか」でしょうが。
男ってほんと馬鹿だと思います。
すぐボタン押しちゃうし、投げるし、棒は拾うし。

<< 密かに    廃線ウォーク >>